コミックス1巻が10月28日頃発売予定です。

 

スポンサードリンク




学校から一緒に帰る大滝と薬師丸。

 

薬師丸が大滝をじーっと見ます。

 

大滝「え? なに薬師丸。」

 

薬師丸「別に、、、ただ、最近けっこう一緒にいるなーと、思って、、、」

ws000043

赤くなる二人。

 

大滝「あ! アメちゃん食うか!?」

 

カバンの中に手を入れてアメを探す大滝。

 

何かが落ちます。

 

中森明菜のプロマイド写真。

ws000042

第1話で大滝の机の中に入っていて周りのみんなに「ふっるー!」と言って笑われたやつです。

 

大滝「あッ!!、、カカ、カバンに入れっぱだったわ、、、」

 

大滝「つーかさ、ずっと聞きたかったんだけど、薬師丸はさ、、、、、なんで、プロマイド。オレの机に入れたの? あの時。、、、、つーかさ。おれが明菜好きとかぶっちゃけ結構前から知ってたりした?」

 

薬師丸「、、、そ、それは、、、」

 

3か月前。4月8日の回想。

 

店の前でギターを弾く男性。

 

薬師丸が声をかけます。「宇崎さんっ!」

 

宇崎「わっ、薬師丸ちゃん。なんだーびっくりした! えっ、今日入学式? わざわざ来てくれたのー、制服似合ってるよ。カワイイ!」

 

へへっと笑う薬師丸。

ws000041

宇崎「しかしもう高校生かあ、ちょっと前まで中学生だったのに、高校では趣味の合う友達ができるといいねえ」

 

薬師丸「、、、別にいいです、、、」

 

宇崎「いやいや、高校はいろんな人いるから、、きっといい人に会えるよ!」

 

薬師丸が駅に行くと、大滝がおばあさんを抱き上げて駅の階段を上がっています。

 

おばあさん「悪いねーお兄さん。」

 

大滝「力仕事は慣れてるんで、、、」

ws000040

ホームで薬師丸は大滝が聞いているスマホの音楽を後ろから覗き込みます。

 

スポンサードリンク

大滝は、スマホで中森明菜のスローモーションを聞いています。

 

教室では、隣の席になった二人。

 

 

 

続いて4月12回想。

校庭で大滝が隠れて明星とうい雑誌を見ているのを薬師丸は見つけます。

 

続いて4月13日の回想。

 

体育の時間に体育館の端で薬師丸は大滝に話しかけようとしますが、大滝は気付きません。

 

スポーツができて人気者の大滝にその後も薬師丸は話しかけることができません。

ws000039

 

そして、7月8日の回想。

 

図書室で雑誌を借りて帰ろうとしている薬師丸。

 

大滝が教室に一人でいるのが窓から見えます。

 

薬師丸は教室まで行きますが、話しかけることができずに帰ります。

 

宇崎に相談する薬師丸。

 

宇崎は、薬師丸を励まします。

 

「明菜も「スタ誕」本ちゃん二回落選してんだからさあ、、、本当にステキな女の子は、あきらめずに自分のことを伝える努力を続けたら、必ず受け入れてもらえるっつうことよ!」

 

薬師丸は宇崎の店で明菜のプロマイドを買います(明菜ちゃん力を貸して、、、)。

ws000038

回想が終わる。

 

大滝「薬師丸? おい薬師丸? どしたん? ボーっとして、、、」

 

薬師丸「明菜ちゃんありがとう、、、」

 

大滝「え? 何か言った?」

 

薬師丸「、、、ううん、なんでも。」

 

大滝「 、、、、で、結局そのプロマイドなんだったんだよ、、、」

 

薬師丸「教えないっ!」

 

おわり。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク